松坂 メジャー昇格 当面は中継ぎでの起用

[ 2014年4月18日 05:30 ]

<ダイヤモンドバックス・メッツ>メジャーに昇格しベンチ入りした松坂

ナ・リーグ メッツ5―2ダイヤモンドバックス

(4月16日 フェニックス)
 メッツは16日(日本時間17日)、傘下3Aラスベガスの松坂大輔投手(33)がメジャーに昇格したと発表した。背番号は昨季と同じ「16」。敵地ダイヤモンドバックス戦でチームに合流したが、登板機会はなかった。

 チームの公式サイトによると、当面は中継ぎでの起用となる。これまでの救援登板は1試合で、レッドソックス時代の11年5月4日エンゼルス戦で、延長13回に登板した。同サイトでは通訳を介した松坂のコメントを紹介。3Aでもっと長くプレーすると思っており今回の昇格は思いがけなかったこと、メジャー復帰がうれしかったことを伝えている。

 招待選手で参加した今春のオープン戦では6試合で1勝1敗、防御率3・04と奮闘したが、開幕はマイナーで迎えた。3Aでは2試合で勝敗なしの防御率2・25だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月18日のニュース