5発KOの三浦 3年ぶり2軍降格へ「結果出せなければ当然」

[ 2014年4月18日 23:45 ]

<D・広>6回2死二塁、広島・石原に左越え2ランを浴びたDeNA先発・三浦は打球の行方を見つめる
Photo By スポニチ

セ・リーグ DeNA2-11広島

(4月18日 横浜)
 DeNA・三浦が広島戦で6回5被弾6失点KO。試合後に11年以来3年ぶりの2軍降格が決まり、「結果を出せなかった自分が悔しい。プロである以上結果を出せなければファームへ行くのが当然」と悔しさを押し殺した表情で振り返った。代わりの先発要員に加賀の昇格が決定。川村投手コーチは「(三浦は)5発くらうとかばいきれない。(今季3試合未勝利の)三嶋も次がラストチャンスだと思う」と厳しい表情だった。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月18日のニュース