中日ドラ2又吉 うれしい初勝利 チーム最多タイ10試合登板

[ 2014年4月18日 05:30 ]

<中・D>プロ初勝利を挙げた又吉(右)はサヨナラ打の平田とポーズ

セ・リーグ 中日6-5DeNA

(4月17日 ナゴヤD)
 4―5の9回に登板し、1安打無失点に抑えた中日ドラフト2位・又吉が、嬉しいプロ初勝利を手にした。

 新人ながらここまでチーム最多タイの10試合に登板している変則右腕は、劇的な初白星に「頭が真っ白になった」と実感が沸かない様子。サヨナラ打を放った平田からウイニングボールを譲られ、「お守りにします」と大事そうにバックにしまった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月18日のニュース