岡田、5失点で2敗目「もっと堂々と投げないと…」

[ 2014年4月18日 22:25 ]

3回、巨人・アンダーソンに適時打を打たれた中日・岡田

セ・リーグ 中日3―5巨人

(4月18日 東京D)
 中日の岡田は4回7安打5失点でマウンドを降りた。いいところなく、2敗目を喫し「自分のできることをやらないと」と肩を落とした。

 3回まで毎回先頭打者に出塁を許し、全くリズムに乗れなかった。3回は連打から走者をためると、ストライクを取りにいったところを長野に3ランとされた。「もっと堂々と、打たれることを怖がらないで投げないといけない」とうなだれた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年4月18日のニュース