沙羅 悔し5位 W杯ジャンプ個人第5戦

[ 2020年1月13日 05:30 ]

ノルディックスキー W杯ジャンプ女子札幌大会最終日 ( 2020年1月12日    北海道札幌市・大倉山ジャンプ競技場 )

5位に終わった高梨は悔しい表情を浮かべる(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 個人第5戦(ヒルサイズ=HS137メートル)が行われ、18年平昌五輪銅メダルの高梨沙羅(クラレ)は121・5メートル、130メートルの合計214・9点で5位。伊藤有希(土屋ホーム)は6位だった。31歳のエバ・ピンケルニヒ(オーストリア)が135・5メートル、130メートルの250・8点でW杯初優勝。丸山希(明大)は15位、勢藤優花(北海道ハイテクAC)は19位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月13日のニュース