キヤノン田中、大入り感謝「4年間がんばったことが間違いではなかった」

[ 2020年1月13日 05:30 ]

ラグビートップリーグ第1節   キヤノン16-50神戸製鋼 ( 2020年1月12日    ユニバ )

<神戸製鋼・キヤノン>前半、キヤノン・田村(10番)にパスを出す田中(中央)
Photo By スポニチ

 キヤノンSH田中は大入りを「感謝です。4年間がんばったことが間違いではなかった」と喜んだ。

 15年W杯後は「チケット完売」と発表されながら、空席が目立ったことに激怒。この日は完敗したものの、一定の満足感があった。パナソニックからの移籍初戦で「前夜は緊張で眠れなかった」という田中と、日本代表ハーフ団を形成したSO田村も「素晴らしい中でさせてもらえた」とファンサービスに時間を割いた。

 とはいえ、チームバスが渋滞に巻き込まれ、スタッフが交通整理をしてようやく会場入り。20分近く缶詰にされるハプニングがあった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月13日のニュース