瀬古氏“新星”の誕生熱望「大迫、設楽だけじゃなく若手も」

[ 2019年9月15日 05:30 ]

マラソングランドチャンピオンシップ ( 2019年9月15日    明治神宮外苑前発着 )

瀬古利彦氏
Photo By スポニチ

 日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(63)はレース前日の14日、都内で取材に応じ「大迫、設楽だけじゃなく若手も見たい」とニューヒーロー・ヒロイン誕生を熱望した。

 男子では鈴木健吾、堀尾謙介、女子では一山麻緒と具体的な名前を挙げ「どういう展開になるか分からないが、全員ゴールで待ちたいね」と期待を込めた。出場選手40人が出席した前日の記者会見を見た上で、選手の印象については「4強だけじゃなく、調子が良さそうなのは山本(憲二)と佐藤。佐藤はハマれば面白い」とも話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月15日のニュース