×

橋下徹氏 ロシアのウクライナ侵攻問題で「実は地政学的にみると、日本列島ってウクライナと同じ状況」

[ 2022年3月14日 10:47 ]

橋下徹氏
Photo By スポニチ

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(52)が14日、フジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。ロシアのウクライナ侵攻に言及した。

 橋下氏は、ロシア軍が北方領土での活動を活発化させていることについての議論の中で「ウクライナのこの問題、本当に悲惨な状況ですけど、実は地政学的にみると、日本列島ってウクライナと同じ状況なんですよ」と指摘。そして「日本海があるんで、あんまり僕ら感じませんけれど、われわれNATOに入っていませんが、西側とロシアの勢力のまさにラインの所、中国と西側のラインの所。西側はウクライナとかバルト三国とかなんですが、東側のラインというのは日本列島なんです」と説明し、「僕、戦争なんて絶対起きてほしくないですよ。武力衝突なんて起きてほしくないですけど、あり得るんですよ。あった時に、僕はウクライナの方、一生懸命に頑張って戦ってはいるけれども、やっぱり僕ら精神論だけで戦う一択になってはいけない。状況とか力関係とか国際情勢とかいろんな犠牲とかをみて、そこに合理的判断をしなきゃいけないってところをシミュレーションしなきゃいけないと思う。本当にウクライナの方、頑張ってもらいたいけど、僕らもそうなるんだという前提でこれは現実に考えないといけないと思う」と持論を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年3月14日のニュース