藤井聡太 AI超えの最強の一手か 3冠手繰り寄せた桂馬の妙手「藤井さんにしか指せない。すごい手」

[ 2021年9月13日 22:58 ]

豊島前叡王と対局を振り返る藤井3冠(右)(日本将棋連盟提供)
Photo By 提供写真

 スポニチ本紙観戦記者の関口武史指導棋士五段が「藤井さんにしか指せない」と指摘したのが終盤まで不動駒だった左桂を、さらに端へと跳ね出した一着だった。

 豊島が銀2枚と飛車が待機する8筋へと王を退避させた直後。遊び駒として終局まで残りかねない飛車と銀2枚へ藤井からわざわざ働きかける9筋への桂跳ねは、筋としては悪い選択だけに盲点だった。「2枚銀には触りたくない。そこを狙って桂を跳ねる、すごい手」とした。

 端桂の着手直前、対局を中継したABEMAテレビのAIが示した「次の一手」候補5手にこの端桂はなかった。藤井がこれまで連発してきたAI超えの最強の一手、もしくは逆にAIが全く評価しなかった可能性の双方があり、今後解析が進みそうだ。

 いずれにしろ豊島も予想外だったのだろう。慌て気味に逆サイドへ桂獲りに歩を打ったが大勢を覆すまでには至らず。8手後に投了した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月13日のニュース