×

茂木健一郎氏、五輪成功したのに内閣の支持率上がらないのはなぜか 「菅さんは『頼りない』という印象」

[ 2021年8月10日 15:11 ]

茂木健一郎氏
Photo By スポニチ

 脳科学者の茂木健一郎氏(58)が10日、自身のYouTubeチャンネルを更新。菅内閣の支持率が28%と、発足後最低を更新したことについてコメントした。

 茂木氏は「菅(義偉)さんの支持率がダダ下がりで。一方で『東京オリンピックをやってよかった』っていう人は、読売新聞の調査で64パーセントあったわけで。結果として、菅さんはオリンピックの政治利用に失敗したことになると思うんです」と、語る。  「なんで支持率に繋がらないのか?菅さんは意思決定とか判断は、意外と的確な人だと思うんですね。これだけ世論の反対や圧力があった中で、オリンピックを開催する決断をしたのは、僕は高く評価していて。ただ今の日本の政治状況では、的確な意思決定を下す人より、弁舌さわやかでテレビ映りのいい人を見て、有権者は動いてしまうんじゃないかな」と、持論を展開した。
 「世間的には、菅さんは『頼りない』という印象判断があると思うんです。一番いい内閣のあり方は、誰か弁舌さわやかな人をフロントに置いて、その後ろで菅さんが意思決定をすることでは」と、提言していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2021年8月10日のニュース