×

金子恵美氏 河村市長は「元々そんなことしそうな人」「本当におバカな方だったんだなって分かった」

[ 2021年8月10日 21:28 ]

金子恵美氏
Photo By 提供写真

 元衆院議員の金子恵美氏(43)が10日、火曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ(月~金曜後9・00)に生出演。“金メダルかみつき問題”で日本中から批判にさらされている名古屋市の河村たかし市長(72)について「本当におバカな方だったんだなって分かった」などと斬り捨てた。

 番組では、放送プロデューサーでタレントのデーブ・スペクター氏が自身のツイッターへ10日に投稿した「河村名古屋市長が、菅首相と小池都知事が受賞したIOC勲章をかじったら拍手します」が大きな話題を呼んでいることを取り上げた。

 このツイートについて感想を求められた金子氏は「まずデーブさんキレてますね。キレッキレ。冴えてる」と、河村市長が東京五輪で金メダルを獲得したソフトボール日本代表の後藤希友(20=トヨタ自動車)から4日に表敬訪問を受けた際、カチリと音を立てて無断で金メダルにかみついた“蛮行”と、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(67)が8日のIOC総会において五輪運動の発展に寄与したことをたたえる「五輪オーダー」(功労章)で最高の金章を特例として菅義偉首相(72)と東京都の小池百合子知事(69)に授与すると発表した2つをかけたデーブ氏のツイートを絶賛。

 その上で、河村市長の行為について「元々そんなことしそうな人だなと思うし、やりかねないかなと思いますけど。ただ、本当におバカな方だったんだなってことが今回また分かったなと私思ってて。全くこの方をいま擁護する点て1ミリもないというくらい私も怒り狂ってますけど、本当に敬意を表してほしいなと、選手の皆さんにと思いました」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2021年8月10日のニュース