所属事務所退所の高杉真宙「深く感謝」 インスタで感謝と再出発への思いつづる

[ 2021年4月12日 18:37 ]

俳優の高杉真宙
Photo By スポニチ

 11日に11年間所属した芸能事務所「スウィートパワー」との契約を満了し、退所した俳優の高杉真宙(24)が12日、自身のインスタグラムを更新し、感謝と再出発への思いをつづった。

 高杉は「昨日、2021年4月11日をもちまして所属事務所との契約満了を迎え、退所致しましたことをご報告させて頂きます」と報告。「俳優という職業に出逢わせて頂いたこと、沢山のことを教えてくださったこと、そしてそんなまだまだ未熟な、僕の話しに耳を傾けてくださり、最後まで暖かく送り出してくださったことに深く感謝しています」と所属事務所への感謝をつづった。

 そして「そんな僕は本日からひとり立ちし、俳優業を中心に、様々な挑戦をしていきたいと思っています。そんな新たな出発を応援して頂けたら嬉しく思います」とファンへメッセージを送った。

 この投稿にファンやフォロワーから「頑張ってください!」「これからも応援し続けます!」「今も変わらず大好きです!」「いつまでも、見続けていたい俳優さんです」「良い俳優人生になりますように」と応援する声が寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月12日のニュース