アンミカ 小室圭さん28ページ文書に心配「こんな分かりにくい文章でいいの?」

[ 2021年4月12日 14:28 ]

モデルのアンミカ
Photo By スポニチ

 モデルのアンミカ(49)が12日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演。秋篠宮家の長女眞子さま(29)と婚約が内定している小室圭さん(29)が8日に公表した文書について言及した。

 小室さんは週刊誌などで、小室さんの母と元婚約者との金銭トラブルが報じられていることについて8日、全28ページにも及ぶ文書を公表。公表に至った理由を「誤った情報をできる範囲で訂正する」と説明し、自身の見解を示した。

 28ページという量に、アンミカは「違和感を感じた。労力はすごいですけど、長くなればなるほど、心が離れる」とコメント。「国民の皆様に理解していただくためのっていうのが前提にあるのならば、心を伝える文書になっているんじゃないか、どこかそこをみじんでも感じさせるんじゃないか」と期待していたが、「それを全くというほど感じ取れなくて」とガッカリの様子。「法律の観点からして、100点であったとしても、みなさんに読んでいただくには長い。アメリカでこれから弁護の仕事をされる方が、こんな分かりにくい文章でいいの?って心配したほどだった」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月12日のニュース