杉咲花 朝ドラ“たぬきメイク”の過程を公開 フォロワー絶賛「おもろ可愛い」「捕獲したい」

[ 2021年4月12日 14:23 ]

女優の杉咲花
Photo By スポニチ

 女優の杉咲花(23)が12日、自身のインスタグラムを更新。ヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「おちょやん」の共演者に施してもらった“たぬきメイク”のショットを公開し、ネット上で話題になっている。

 物語はこの日から第19週。終戦から3年が経ち、杉咲演じる千代たち「鶴亀家庭劇」の面々は地方を回って公演を行っていたが、訪れた先で騙され緊急事態に直面。芝居道具がないなか、囲炉裏の炭でメイクを施して本番に臨むが…という展開だった。

 杉咲は、座員の香里役を演じる女優の松本妃代(26)の手による“たぬきメイク”が仕上がる過程をインスタグラムのストーリーズに投稿。続けて、完成系の写真もアップし、「香里にたぬきメイクしてもろて、なんや、嬉しぃて笑い止まらへんかっただす。笑」と、千代の言葉でつづった。

 この投稿に2万件(12日14時現在)を超える「いいね!」が集まり、フォロワーからは「タヌキメークは香里さん作だったのですね」「かわいいタヌキだね~」「なんてお似合い」「一緒に笑顔になれました」「ずっとみてられる」「めっちゃウケました!!」「おもろ可愛い」「花ちゃんタヌキさんぜひ捕獲したい」など、たくさんの称賛コメントが寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月12日のニュース