松本人志 ニューヨーク・屋敷から共演NG突きつけられる?「『M-1』も外れてもらっていいです?」

[ 2020年12月3日 22:30 ]

ダウンタウンの松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ニューヨーク」のと屋敷裕政(34)と嶋佐和也(34)が3日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(57)から手厳しい評価を下される場面があった。

 「もっと売れたい!」と主張するコーナーで、ニューヨークの自己採点はわずか40点。「M―1グランプリ2019」の決勝戦に進出、「キングオブコント2019」で準優勝を果たしたものの、他がイマイチだったという。

 屋敷は「芸歴10年目でようやくいけたんです。トップバッターでいい感じに漫才出来て、審査で松本さんに『ツッコミが好みじゃない』って、俺だけ好みじゃないのって。でもキングオブコントでは評価していただいたんです。3日前くらいにお仕事させてもらったときに『お前らのYouTube見てるわ。コントめっちゃおもろいな、ただ漫才全然おもんないな』って」と自身の評価に納得いかない様子。

 松本は「今年はね、アレやから来年のM―1頑張るしかないな」とボケると2人は「今年!」と反論。屋敷は「俺ら、この後2回戦ですから!」と笑いを誘った。その後も松本が「トークがな~。なんかうるさいだけやんか」とイジると屋敷は「俺ほんとちょっと共演NGにしたい。『M-1』も外れてもらってもいいですか?」と懇願していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月3日のニュース