セカオワSaori 第1子妊娠発表のタイミングで後悔 第2子は「すぐに言えたら 予定はないですが」

[ 2020年12月3日 13:47 ]

「SEKAI NO OWARI」のSaori
Photo By スポニチ

 4人組人気バンド「SEKAI NO OWARI」のSaori(34)が3日、自身のインスタグラムを更新。第1子妊娠を発表したタイミングへの“後悔”を明かした。

 クリスマスツリーの前で遊ぶ我が子の写真とともに「第一子を妊娠した時、六ヶ月まで公表しなかった」と切り出したSaori。「何があるか分からないし、メディアに『妊娠生活はどうですか?』と毎回聞かれるのでは?(曲の質問よりもそちらが目立ってしまうのでは?)と思って、マネージャーと相談して、秘密にすることにしていた」と当時を振り返り、「でも、言えばよかった」と後悔の念をにじませた。

 「撮影中にお腹が固くなってきて、すこし休憩を取りたかった時や、トイレに何度も行きたくなってしまったとき。ラジオ出演の前に体調が悪くなってしまった時。妊娠しているんですと言えたら、どれだけ楽だっただろう。何時間も収録が続いた時に、『子供を守れるのは自分しかいないのでは?誰も助けてくれないのでは!?』と張り詰めず、スタッフの方とぺースを相談しながら出来たかもしれない」と回顧。「そんな事が、妊娠前には全然分からなかった。メディアの方に『言ってくれたらサポートしたよ、当たり前じゃん!』と言われて、そんなに肩肘張らなくて良かったんだと気付いた」と続けた。

 「だからもしも第二子が出来たら、すぐに言えたらいいな、と思います」とし、「現状予定はないですが」と締めくくった。

 Saoriは17年1月に俳優の池田大(34)と結婚。同8月に、「安定期」に入ったとして第1子妊娠を公表。翌18年1月に、性別や出産日は明かさず、第1子誕生を報告した

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月3日のニュース