アンジャ渡部 息子のために多目的トイレ「使ってないですし、使う権利もない」

[ 2020年12月3日 20:01 ]

謝罪するアンジャッシュ・渡部(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 多目的トイレなどでの不倫騒動で6月から無期限活動自粛していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)が3日夜、都内で謝罪会見を開いた。

 多目的トイレでの不貞行為について「なぜトイレだったのか」と追求されると、「本当に自分勝手な思いで、不適切な場所を選んでしまった」とはっきりとは答えなかった。見つかったり、とがめられたりしたことはなかったという。「性癖なのか?」と問われると、「そういうことではないですけど、そう思われても仕方ない」と答えた。

 多目的トイレは車いすの人が利用したり、乳児のおむつ替えなどにも使われる。自身も1歳の長男の父親でもあるが、「(息子のためには)使ってないですし、使う権利もないと思う」と口にした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月3日のニュース