古市憲寿氏 今夜会見のアンジャ渡部に「そんなに責めなくてもいいんじゃないかな」

[ 2020年12月3日 10:36 ]

社会学者の古市憲寿氏
Photo By スポニチ

 社会学者の古市憲寿氏(35)が3日、フジテレビ「とくダネ!」(月~金曜前8・00)に出演。多目的トイレなどでの不倫騒動で6月から無期限活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)がきょう夜、謝罪会見を開くことについて言及した。

 古市氏はそもそも「会見はいらないと思っている」と私見。「芸人さんって、面白いかどうか。この会見がそんなに面白くなるのかなっていうのが1つある」と話すと、番組キャスターの小倉智昭氏(73)は「ならないでしょ!」と即ツッコミを入れた。

 続けて、古市氏は「比べたら、宮崎謙介さんとかは堂々としている、不倫とかしても」と、先日、2016年に不倫問題を理由に衆院議員を辞職しながら、またも「文春オンライン」で30代女性との不倫が報じられた宮崎謙介氏(39)を名前が挙げ、「だから、そういう状況の中でそんなに責めなくてもいいんじゃないかなと思う」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月3日のニュース