フジモン 15、16年ぶり合コン ギャルモデルから「なんで離婚したんですか?」

[ 2020年10月31日 11:15 ]

「FUJIWARA」の藤本敏史
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(49)が、29日深夜放送のテレビ朝日「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました」(木曜深夜0・50)に出演。「15、16年ぶり」だという合コンに参加した。

 同番組は芸能人による“ガチの合コン”を開き、出会いや恋愛をお世話するという内容。合コンVTRの様子を別室のスタジオからヒロミ(55)と指原莉乃(27)が見守る。

 この日は、藤本のほか、男性陣は俳優の西川俊介(26)、タレント・渡辺裕太(31)、プロレスラーの清宮海斗(24)、タイムマシーン3号の山本浩司(41)というメンバー。女性陣は、元SDN48の芹那(35)、モデルの岩崎名美(24)、グラビアタレントの森咲智美(28)、ギャルモデルの華(21)、同局の弘中綾香アナウンサー(29)が参加した。

 藤本は冒頭から「楽しみやね!」と満面の笑み。自己紹介では「バツイチ、俺だけじゃない?」と自虐を入れて、「合コンなんて15、16年ぶりなんで。結婚してたから…」とも。

 すると、華から「なんで離婚したんですか?」との質問が。藤本は「ここで言わなアカン?今から彼女を見つけようって集まりの中で、いきない離婚の理由聞く?」と返し、会場は笑いに包まれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月31日のニュース