劇場版「鬼滅の刃」観客動員1000万人突破に 主人公・竈門炭治郎役・花江「夢見心地です」

[ 2020年10月31日 21:58 ]

声優の花江夏樹
Photo By 提供写真

 16日に封切られたアニメ映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」(監督外崎春雄)の観客動員が31日に1000万人を突破し、主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)役の声優を務める花江夏樹(29)が喜びの声をあげた。

 花江はこの日、「ABEMAアニメチャンネル」で放送された「鬼殺隊報-アニメ『鬼滅の刃』新イベント発表SP-」に出演。「観客動員が1000万人を突破しました」と発表し「ありがとうございます」と感謝した。MCを務めた同作のプロデューサー・アニプレックス・高橋祐馬さんから「改めてこの状況、楽しんでいただいているのは花江さん的にはいかがですか?」と聞かれると「夢見心地です」と、鬼舞辻無惨配下の精鋭「十二鬼月」の一人、眠り鬼・魘夢(えんむ)の言葉で喜びを表した。

 自身も2度劇場で観たという花江だが「まだ現実味が湧かない。僕も見に行って、劇場にお客さんもたくさんいましたけど、これだけ1000万人って本当に凄いことですよね」と改めて大ヒットに驚いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月31日のニュース