×

ソフトバンク首位固め!大関がプロ初の無四球完封で5勝目 2位楽天とのゲーム差1・5に広げる

[ 2022年6月25日 21:11 ]

パ・リーグ   ソフトバンク3―0日本ハム ( 2022年6月25日    ペイペイD )

<ソ・日>完封勝利し海野(左)とタッチを交わし笑顔の大関(撮影・岡田 丈靖)     
Photo By スポニチ

 首位ソフトバンクは最下位・日本ハムに3―0と勝利し2連勝。先発の大関友久投手(24)は5月7日ロッテ戦以来、自身2度目となる完封勝利を無四球で飾り5勝目を挙げた。

 大関は今季初スタメンとなった海野捕手とのコンビで日本ハム打線をシャットアウト。唯一のピンチだった2回、2死三塁の場面では有薗をインコースやや高め152キロのストレートで空振り三振に打ち取り無失点。球数もわずか102球という安定感抜群の投球で4安打完封。無四球での完封勝利は自身プロ初となった。

 打線は4回、1死二、三塁から海野の三野選により待望の先制点。8回には牧原大に“ダメ押し”となる5号ソロも飛び出し快勝。2位楽天とのゲーム差を1・5に広げた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月25日のニュース