×

大谷翔平 選手紹介ビジョンでジェームズ・スチュワートに エンゼルス「6月のクリスマス」企画

[ 2022年6月25日 11:56 ]

<エンゼルス・マリナーズ>「6月のクリスマス」企画に合わせて映画「it’s a Wonderful Life」(素晴らしき哉、人生!」)の白黒写真風の選手紹介をされる大谷(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(27)が24日(日本時間25日)、本拠地でのマリナーズ戦に「3番・DH」で先発出場した。

 エンゼルスタジアムではクリスマスを7月に祝う風習にちなんだクリスマスイベントが行われ、球場敷地内にはトナカイに触れたり、サンタクロースと写真撮影ができるコーナーが設置された。イベントにちなみ、来場者先着2万5000人に大谷の「スノードーム」(動かすと白い粒が容器内で舞い上がり、ゆっくりと落ちていくさまが雪が降っているように見える置物)が配布された。

 選手紹介では、イベントにちなんだ映画のワンシーンに選手の顔写真が組み込まれた画像がビジョンに写し出され、大谷は不朽の名作とうたわれた映画「it’s a Wonderful Life」(素晴らしき哉、人生!」)の主演俳優、ジェームズ・スチュワートにコラージュされた。

 試合前には東京五輪スケートボード男子ストリート金メダルの堀米雄斗が始球式を行った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月25日のニュース