×

日本ハム 零封負けで今季初の7連敗…伊藤は6回2失点ながら打線の援護なく6敗目

[ 2022年6月25日 20:50 ]

パ・リーグ   日本ハム0ー3ソフトバンク ( 2022年6月25日    ペイペイD )

<ソ・日>4回無死一、二塁、中村晃の送りバントを三塁へ送球できず悔しがる伊藤(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 日本ハムは25日のソフトバンク戦(ペイペイD)に0―3で敗れ、今季初の7連敗。リーグ戦再開後勝利なしの7戦全敗となり、借金も今季ワースト18となった。

 先発の伊藤は6回6安打2失点ながら打線の援護なく6敗目。走者を背負いながらも粘り強い投球を続けていたが4回に失点。1死二、三塁から海野の三野選により先制を許すと、続く三森に中犠飛によりさらに1失点。適時打や本塁打などは打たれなかったが、相手打線に効率よく得点された。

 打線は2回、2死からヌニエスが三塁打で出塁し先制のチャンスを得るも、この日スタメンに抜てきされたドラフト2位ルーキーの有薗が空振り三振に倒れ無得点。その後はチャンスすら作れず相手先発・大関に完封を許した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月25日のニュース