×

阪神・佐藤輝 根尾に驚き「凄く雰囲気がありました」一ゴロに打ち取られ「しっかり対策したい」

[ 2022年6月25日 20:06 ]

セ・リーグ   阪神10ー0中日 ( 2022年6月25日    甲子園 )

<神・中>6回、佐藤輝(右)は根尾と対戦し一塁ゴロに打ち取られる(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 阪神の4番・佐藤輝が適時打含む2安打1打点で勝利に貢献した。4回1死二塁で福谷のチェンジアップを仕留め、左翼への適時二塁打でチームの6点目を叩き出し、「逆方向へ強い当たりが出たのでそれはよかった」とうなずいた。

 6回には1軍では甲子園初登板となった中日・根尾との対決が実現。1ボールから149キロ直球に詰まらされ、一ゴロに倒れた。「凄く雰囲気がありましたし、もっと伸びしろがあると思うので、凄いなあと思いますけど」。相手右腕の潜在能力に目を丸くしつつ、「一投手として、しっかり対策していきたい」と雪辱を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月25日のニュース