×

成立学園 投打で村田!3回無失点6Kに2安打3打点 先発にも「緊張なかった」

[ 2021年7月15日 05:30 ]

第103回全国高校野球選手権東東京大会2回戦   成立学園13―0都戸山 ( 2021年7月14日    都営駒沢 )

<成立学園・都戸山>投打で活躍した成立学園・村田
Photo By スポニチ

 東東京・成立学園は都戸山を5回コールドで下し3回戦進出を決めた。先発した背番号3の村田栄太郎(3年)は3回1安打無失点、6奪三振。打っては4番として2安打3打点の活躍を見せ「先発は(球場に到着して)バスを降りたときに言われた。用意はしてきたので緊張はなかったです」。鈴木亮治監督は「先発は相手との相性で決めている」と淡々と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月15日のニュース