×

高校通算70発、千葉学芸・有薗 足でコールド勝ち貢献 プロ8球団が視察

[ 2021年7月15日 05:30 ]

第103回全国高校野球選手権千葉大会3回戦   千葉学芸10ー0君津商 ( 2021年7月14日    ZOZOマリン )

 高校通算70本塁打の千葉学芸・有薗直輝(3年)が4回に中前適時打で5回コールド勝利に貢献した。初回無死一、二塁の好機に三ゴロで「人生で初めて」というトリプルプレー。プロ8球団が視察する中で、まさかの滑り出しだったが、バットと50メートル6秒1の俊足を生かした盗塁で取り戻した。

 有薗は「自分たちの野球ができた。足も自信があるので次の塁を狙う走塁を心がけたい」と笑顔だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月15日のニュース