×

DeNA・三嶋 1点差締めた「早くやり返さないといけないと思っていた」2日前に逆転サヨナラ負け

[ 2021年7月15日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA4―3阪神 ( 2021年7月14日    甲子園 )

<神・D>最後を締め、伊藤光(左)と抱き合う三嶋(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 DeNAの守護神の三嶋が1点差の9回を締めて16セーブ目を挙げ「同じ相手に早くやり返さないといけないと思っていた」と汗を拭った。

 2日前に3―0の9回2死一塁から5連打を浴び、逆転サヨナラ負けを喫した。この日登板すると虎党から拍手と歓声が湧いたが、捕手の伊藤光に「お前ファンが増えたな」と冗談を言われてリラックスしたという。

 前半戦を2連勝で締めた三浦監督は「三嶋はやり返したと思う」と目を細めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月15日のニュース