2回4奪三振の阪神・西純が優秀選手賞「自分がまさか取れると思わなかった」

[ 2021年7月15日 22:40 ]

フレッシュオールスターゲーム   全ウエスタン1ー3全イースタン ( 2021年7月15日    坊っちゃんスタジアム )

<フレッシュオールスター ウ・イ>表彰式で優秀選手のボードを手に笑顔の西純矢
Photo By 代表撮影

 阪神の西純矢投手(19)が優秀選手賞に選出。試合後の表彰式では、一般社団法人日本野球機構(NPB)から賞金50万円とトロフィーが贈呈された。

 「自分がまさか(賞)取れると思っていなかったんで、すごくうれしいです」

 初回は1死から高校日本代表の同僚で、同じ19年ドラフト1位・森を空振り三振に斬ると、2回も3者凡退で4奪三振と圧巻の投球を披露した。

 「キャンプから打たせて取る投球をやっていたんですけど、やっぱり自分は三振取る投球が持ち味だと思って。(前半戦は)初勝利できたんですけど、それを再確認できた」

 自らの強みを再確認し、後半戦へ弾みをつける。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月15日のニュース