巨人・黒田 25万円増の265万円「守備でも打撃でもまだまだだ」

[ 2019年11月18日 12:53 ]

契約更改交渉に臨んだ巨人・黒田
Photo By スポニチ

 巨人の育成選手・黒田響生内野手(19)が18日、東京大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、25万円増の265万円でサインした。

 8月20日に東京ドームで行われたイースタン・リーグ日本ハム戦では、吉川光から左翼席に本塁打を放った。昨年の育成ドラフト4位で入団し、1年目の今季はシーズン途中から2軍の遊撃に定着しながらも3軍降格を経験。「入団した当初に思い描いていたよりは2軍戦にも出場できましたが、守備でも打撃でもまだまだだと思った」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月18日のニュース