DeNA ソト倍増1.85億円でサイン パットンは1.6億円

[ 2019年11月18日 12:48 ]

 来季が2年契約の2年目となるDeNAのネフタリ・ソト内野手が、ほぼ倍増となる9000万円増の1億8500万円でサインした。

 今季は43本塁打、108打点でリーグ2冠。球団を通じ「今年は、昨年叶わなかったクライマックスシリーズ進出を成し遂げることができました。しかし、私たちの一番の目標は達成することができませんでした。来シーズンに向けてこのオフからしっかりと準備をして、ファンの皆さんのために優勝できるようベストを尽くしたいと思います。また来年ファンの皆さんに会えるのを楽しみにしています」と意欲を示した。

 同じく2年契約の2年目となるスペンサー・パットン投手は現状維持の1億6000万円でサイン。今季は降板後に冷蔵庫を殴って右手小指を骨折した助っ人は「私は現在、来季を過去最高のシーズンにするためのトレーニングと準備をしています。来季は大きな目標に向け、チーム全員がこれまで以上に身を捧げる事が必要不可欠だと思います。優勝に向け全力を尽くしていくので、来年も応援よろしくお願いします」と来季に懸ける思いを口にした。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月18日のニュース