DeNA 桜井 先発ローテ争いに参戦 ラミレス監督も期待

[ 2019年11月18日 05:30 ]

キャッチボールをするDeNA・桜井
Photo By スポニチ

 来季3年目を迎えるDeNAの桜井が、先発ローテーション争いに殴り込みをかける。

 横須賀市内の2軍施設「DOCK」で行われている投手陣の秋季キャンプを視察したラミレス監督は「(来年2月の)沖縄ではキャンプからオープン戦にかけて先発で見たい」と明言。今季は中継ぎで1軍デビューを果たし、初先発も経験した左腕は「求められれば先発でも中継ぎでもと思っているが、先発をやりたい気持ちはある。長い回を投げてチームの勝利に貢献したい」とプロ1勝からの飛躍を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月18日のニュース