西武 秋季C打ち上げ 松井2軍監督 春の予告「厳しくなるので準備を」

[ 2019年11月18日 05:30 ]

 西武は宮崎県内と所沢市内で行っていた秋季キャンプをともに打ち上げた。

 残留組が行っていた所沢では新室内練習場を使い、3週間下半身の強化を中心に練習。松井2軍監督は練習後、選手の前で「よく頑張ってくれた。春のキャンプにつながるように強化ができた」と総括した。

 リーグ3連覇と悲願の日本一に向け、選手層の底上げを図るために来年から3軍を新設。2軍とともに高知でキャンプを行う予定で、選手の活性化を期待する松井2軍監督は「高知のキャンプは厳しくなるので準備してきてください」と予告した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月18日のニュース