阪神・福留 3度目のサイクル安打ならず 王手で迎えた4打席目は三振

[ 2019年8月24日 20:35 ]

セ・リーグ   阪神―ヤクルト ( 2019年8月24日    神宮 )

<ヤ・神>4回無死、福留は左前打を放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 自身3度目のサイクル安打はならなかった。

 阪神・福留は初回の第1打席に今季8号2ランを放つと、4回の第2打席は左前打。そして5回には右中間を破る二塁打で三塁打が出ればサイクル安打達成の状況だった。

 迎えた7回の第4打席は2死走者なしで迎え、ヤクルト・坂本の変化球に空振り三振。直後の守備からベンチへ退き、快挙は幻に終わった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月24日のニュース