昨夏主将の早大・中川がU18を激励「世界一を目指してほしい」

[ 2019年8月24日 05:30 ]

U18ナインに話をした前年度の主将で早大の中川
Photo By スポニチ

 昨夏のU18高校日本代表のメンバーが激励に駆けつけた。大阪桐蔭出身で主将を務めた中川と、浦和学院出身で副主将を務めた蛭間(ともに現早大)が練習を訪問。

 中川は「各国がそれぞれの野球をしてくるので日本の野球で世界一を目指してほしい」とアジア選手権3位に終わった昨年の雪辱を託した。現主将の坂下には「選手同士でコミュニケーションをしっかり取るように」と助言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月24日のニュース