オリックス・山本由伸 左脇腹違和感で10日先発回避 代役は山崎福

[ 2019年8月10日 16:10 ]

<楽・オ>試合前の練習で厳しい表情でキャッチボールするオリックス・山本(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 オリックスは、10日の楽天戦に予告先発されていた山本由伸投手が、登板回避したと発表した。前日の練習中に左脇腹に違和感を感じたため、大事を取ったもの。

 西村監督は「本人は投げられると言っていたが、無理はさせられない。(昨季終盤に)左脇腹は痛めたところでもあるから」と慎重に話した。出場選手登録を抹消するかは、11日の様子を見て判断するという。

 山本に代わり、10日の楽天戦は山崎福也投手が先発する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月10日のニュース