楽天・岸1カ月ぶり1軍復帰 12日オリックス戦先発へ「この3連戦は凄く大事」

[ 2019年8月10日 05:30 ]

楽天生命パークのマウンドで投球練習を行う楽天・岸
Photo By スポニチ

 体調不良で離脱していた楽天・岸が、12日のオリックス戦で先発として約1カ月ぶりに1軍復帰する。39度を超える高熱が出たため、7月19日に出場選手登録を抹消。直後に入院し、今月4日のイースタン・リーグのロッテ戦で実戦復帰した。

 この日は本拠地での先発投手練習に参加。34歳の右腕は開幕戦で左太腿裏を痛めて約2カ月間の離脱を強いられており、2度目の復帰戦に向けて「さすがにこれ以上、迷惑をかけられない。1軍で投げる以上は結果を残さないといけない」と決意を語った。現在3位で首位のソフトバンクまで4・5ゲーム差。一方で4位以下も肉薄しており「この3連戦は凄く大事になる」と表情を引き締めた。 (重光 晋太郎)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月10日のニュース