日本ハム自力V消さん!ソフトB3連戦へ栗山監督「目いっぱいいく」

[ 2019年8月10日 05:30 ]

日本ハム・栗山監督
Photo By スポニチ

 日本ハムは10日からの首位・ソフトバンクとの3連戦に向け、北海道から敵地の福岡に移動した。直接対決は残り8試合で3・5ゲーム差のため、3連敗で自力優勝の可能性が消えるかもしれない正念場となる。

 3カード連続で負け越すなどチームは投打で低調。栗山監督は「どういう状況だろうと、この3つを目いっぱいいく。選手もみんな分かっていると思うし、こちらも選手を信じて手を打っていく」と悲壮な決意を語った。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月10日のニュース