阪神逃げ切り勝ち!西6回1失点で5勝目「梅野がいいところを引き出してくれた」

[ 2019年8月3日 21:33 ]

セ・リーグ   阪神4―1広島 ( 2019年8月3日    マツダ )

<広・神>6回2死一、三塁、鈴木を三ゴロに仕留め、雄叫びをあげた西勇輝(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神が継投で逃げ切った。1―1の3回無死、近本の右越え8号ソロで勝ち越し。8回1死満塁でバティスタの失策で1点を追加すると、さらにマルテの右犠飛でリードを広げた。

 先発の西は6回4安打1失点で5勝目。3回に足を痛めるアクシデントもあったが、治療後に続投し「連敗しないことだけを考えてマウンドに上がりました。梅野が自分のいいところをしっかり引き出してくれたことで、ピンチも切り抜けることができ、最少失点で投げることができました」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月3日のニュース