ヤクルト・村上 22号2ランで72打点 王超え高卒2年目リーグ最多記録

[ 2019年8月3日 19:07 ]

セ・リーグ   ヤクルト―中日 ( 2019年8月3日    神宮 )

<ヤ・中>2回無死一塁、村上が2ランを放つ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの村上が2回無死一塁で、山井の141キロ直球を左翼席に運ぶ22号2ランを放った。

 「後ろにつなぐ気持ちで打席に入った。逆らわずに、しっかりと自分のスイングができた」

 村上は1日のDeNA戦で21号を放っており、94年の松井秀喜(巨人)の20本を抜く高卒2年目以内のリーグ最多本数を記録。この日は、それを更新した。打点72は、60年に王貞治(巨人)が記録した71打点の高卒2年目のリーグ最多記録更新となった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月3日のニュース