DeNA平良、古巣G打線から自己最多9K 菅野に投げ勝ち4勝目

[ 2019年8月3日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA4―2巨人 ( 2019年8月2日    横浜 )

力投するDeNA先発の平良(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 DeNA・平良が6回4安打2失点でリードを許して降板も、直後に味方が逆転して今季4勝目をつかんだ。

 持ち味の低めへの制球力で自己最多の9奪三振。昨年9月15日の対戦に続き2年連続で古巣のエースである菅野に投げ勝ち「直球の強さも感じていたし、変化球も低めに集めることができた」と喜んだ。ラミレス監督も「今日のキープレーヤーは平良」と絶賛していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月3日のニュース