阪神・近本 11戦ぶり一発が勝ち越しソロ

[ 2019年8月3日 19:01 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2019年8月3日    マツダ )

<広・神>3回無死、近本は右越えに勝ち越しソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神が近本の11試合ぶりとなる8号ソロで勝ち越した。1―1の3回先頭で立った第2打席。広島先発・床田の3球目のストレートを思い切り引っ張り、右翼席中段に運んだ。

 最大の武器である俊足だけでなく、小柄な体に似合わぬパンチ力も秘める。7月13日の球宴第2戦でサイクル安打を達成し、一躍、全国に名を売ったルーキーが、またも躍動した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月3日のニュース