マー君 打球直撃の右すね「痛いけど大丈夫」次回登板は24日か

[ 2019年5月21日 02:30 ]

<ヤンキース・レイズ>痛烈な打球を右すねに受けた田中
Photo By 共同

 前日の試合で右すねに痛烈な打球を受けたヤンキースの田中は、テーピングも施さず歩行に支障ない様子だった。「腫れは昨日と比べたら引きました。押したらまだ痛いけど、歩くのは大丈夫」と明るい表情だった。

 順番通りなら次戦は23日(日本時間24日)のオリオールズ戦。今後の状態を見ながらだが、アーロン・ブーン監督は「次の先発をこなす可能性はある」と話した。(ニューヨーク・杉浦大介通信員)

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月21日のニュース