オリ松葉、雑草魂で今季初勝利へ 大体大先輩・上原に「成長した姿を」

[ 2019年5月21日 05:30 ]

21日のロッテ戦に向け、練習に励むオリックスの松葉
Photo By スポニチ

 21日のロッテ戦で先発するオリックス・松葉が「雑草魂」を誓った。大阪市内で投手練習に参加するため、目覚めてすぐに知ったニュースが大体大の先輩でもある上原の引退。「ショックでした。交流戦で成長した姿を見せたいと思っていた」と寂しそうに思いを明かした。

 上原とは16、17年オフに合同自主トレ。「今まで凄い方々とキャッチボールをさせてもらってきたが、上原さんより凄いボールを投げる人に会ったことがない」。その衝撃が、今でも直球に磨きを掛ける動機だ。

 危険球退場した4月21日の楽天戦以来の登板。「同じ大学には、いい投手がいると言われたい」。今季初勝利を目指すマウンドは、負けられない舞台になった。(鶴崎 唯史)

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月21日のニュース