日本ハム・大田 2ラン含む2安打3打点で5月打率4割!それでも慢心なし

[ 2019年5月12日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム8―0西武 ( 2019年5月11日    札幌D )

スタンドのファンの声援に応える杉浦(左)と大田(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 「攻撃的2番」の日本ハム・大田が6号2ランを含む2安打3打点で8―0の大勝に貢献した。

 3回無死一塁から左中間に先制二塁打を放つと5回は左翼席に6号2ラン。リードオフマンで3安打の西川と破壊力抜群のコンビを形成している。

 杉浦とともに上がったお立ち台では「5月は打率4割となった」と振られたが「まだ5月は11日しかたってない。気を引き締めてやる」と浮かれた様子はなかった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月12日のニュース