巨ヤOB対決! 川相氏、川崎氏から“お見事”犠打

[ 2019年5月12日 14:20 ]

セ・リーグ   巨人ーヤクルト ( 2019年5月12日    東京D )

<巨・ヤ9>試合前、川崎氏(左)と川相氏の両チームOBによる一打席対決が行われた(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人ーヤクルト戦の試合前に、「TOKYOシリーズスペシャル1打席対決」が行われた。

 投手・川崎憲次郎氏と打者・川相昌弘氏の対決が実現。「(川相氏は)小技もできるし、狙ったら引っ張れる。嫌なバッター。シュートでえぐりたい」と意気込んだ川崎氏は初球、内角高めを攻めた。

 「まずはホームランを狙う」と宣言した川相氏はカウント1ー2からの4球目を一塁側へ転がし、見事に犠打を決めた。試合前から場内は歓声に包まれた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月12日のニュース