“イクメン”日本ハム杉浦の原動力は2人の子供「大変なことも多いけど…」

[ 2019年5月12日 09:00 ]

パ・リーグ   日本ハム8―0西武 ( 2019年5月11日    札幌D )

今季初勝利をあげた杉浦はファンと勝利のハイタッチを交わした(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 【記者フリートーク】杉浦家は17年9月に誕生した第1子となる長女に続き、今年2月には第2子となる長男が誕生。家庭ではおむつ替えや入浴、着替えの手伝いとイクメンぶりを発揮している。

 1歳8カ月と3カ月の2人に「年子で余計大変」と苦笑いするが、長女は「パパ」や「ママ」などと話す言葉も増え始め「子供の成長は早い」と目を細める。特に長女が生まれた時は右肩痛からのリハビリ中で「子供が生まれてから投げられなかった」ことがつらかったという。

 昨年7月に移籍後初勝利を挙げ、今では子供の存在が活躍の原動力。「大変なことも多いけど、子供のために頑張ろうと思っている」。家族とともに球場を後にする父親の大きな背中が誇らしげだった。(日本ハム担当・東尾 洋樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月12日のニュース