大谷はベンチスタート、復帰後初 指揮官「これは予定通り」

[ 2019年5月13日 04:04 ]

ア・リーグ   エンゼルス―オリオールズ ( 2019年5月12日    ボルティモア )

エンゼルスの大谷翔平(AP)
Photo By AP

 エンゼルスの大谷翔平投手(24)が12日(日本時間13日)、敵地オリオールズ戦でのベンチスタートが発表された。

 今月7日に復帰後、5試合連続で「3番・DH」出場中で、前夜は11打席ぶりの安打を含む2安打1打点の活躍でチームの勝利に貢献した。

 ブラッド・オースマス監督は試合前に取材対応し「これは予定通りで2日前に彼に伝えていた」と説明。今後の大谷の休養日については「そんなに多くはないけど、休むとすれば左投手と対戦する時になるだろう」と見通しを語った。

 現地午後1時5分開始予定だった同戦は雨天のため、同時刻の開始を見送って天候の回復を待っている。

 雨天のため遅れていた試合は午後3時45分(日本時間午前4時45分)開始が発表された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月12日のニュース