NPB 200万円を熊本地震義援金に寄付

[ 2019年3月25日 14:33 ]

 日本野球機構(NPB)は、昨年7月の「マイナビオールスターゲーム2018」で販売された「くまもんコラボ チャリティグッズ」の売上金の一部である200万円を、熊本地震義援金に寄付したと発表した。

 昨年の球宴第2戦は、平成28年熊本地震の復興支援の一環として熊本県で開催。17年10月からコラボグッズ23種類を販売し、販売総数は9500個を超えた。今年1月の販売終了に伴い、このたび寄付をした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月25日のニュース