カブス田沢、自由契約に オープン戦6試合連続無失点の好投も

[ 2019年3月25日 02:30 ]

カブスを自由契約になった田沢
Photo By スポニチ

 カブスは23日、マイナー契約の招待選手としてキャンプに参加していた田沢純一投手(32)を自由契約にしたと発表した。全球団と交渉可能になる。

 田沢は今季からカ軍に移籍し、オープン戦では6試合連続無失点。5回2/3を投げ9奪三振と内容もあり、パドレスなどが獲得に動く可能性がある。また、カブスと内容を変更して契約を結び直す可能性もある。ジョー・マドン監督は「(今後について)私から話せることはない」と話すにとどめた。

 田沢は大リーグ通算で388試合に登板し、21勝26敗4セーブ、防御率4・12の成績を残している。(メサ・奥田秀樹通信員)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月25日のニュース