阪神 ルーキー木浪、FA加入・西らがアーリーワーク

[ 2019年2月1日 09:07 ]

 阪神は沖縄・宜野座で行う春季キャンプ初日を迎え、選手たちが全体練習前からアーリーワークに参加した。

 8時20分に第1陣のバスが「かりゆしホテルズボールパーク宜野座」に到着。新人の木浪ら若手に加えて、FAで移籍した西もいち早く姿を見せた。

 矢野監督の方針でアーリーワークへの参加などは選手の自主性に任せられているが、多くの選手たちが、キャンプインを前に汗を流した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月1日のニュース